組み込み用C言語使いこなし術

組み込み用で必要なC言語使いこなし術を紹介します。ROM削減、RAM削減の方法があります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告

速度向上、ROM削減に効果があるのはインライン関数

1回しか呼ばれない関数は、インライン関数にするとROM削減、速度向上に効果があります。

インライン関数にすると、直接展開されるため、関数呼び出しがなくなり、速度向上します。

また、直接展開によりROM削減もされます。

特に、関数に引数がある場合には、値渡しのときは、コピーする処理がなくなるため、ROM削減、速度向上の効果も大きいです。

もちろん、引数がなくても、速度向上、ROM削減共に効果があります。

スポンサードリンク

スポンサーサイト
[ 2009/10/16 21:16 ] ROM削減

当サイトについて

当サイトは、組込み用のC言語を使用するにあたり、組込みではないC言語の使用方法では解決できない問題などを解説していきます。

組込み向け開発では、必ずといっていいほど課題にあがる、ROM削減、RAM削減、速度向上の方法があります。

スポンサードリンク

[ 2009/10/16 21:16 ] 当サイトについて
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。